フェースofワンダー/アートの森へ

 

鳥や虫や草木が森を作るように、

私たちはアートの森を作っています。

それが花や果実をつけ、

誰かの役に立つような森になるのかどうか、

私たちは知りません。

ただ、

寝たり、星を眺めたり

独り言をつぶやいたり

そんな風に

風の中を歩くように

アートをしています。

 

私たちは

それがいつか

いろいろな

光や夢や日々を包む

不思議なアートの森になるような

そんな気がしています。

 


芸術の秋 フェースofワンダーのイベント

10月2日・23日・11月13日(日)12:30から14時30分

相模大野駅北口ペデストリアンデッキにて

みんなで楽しむ路上アート

 

青空の下で、障がいのある人もない人も、一緒に大きな絵を描きませんか?

場所は相模大野駅北口から出てすぐのペデストリアンデッキ。

10cmくらいの用紙に好きな絵や色や形、いろいろな線を描いてください。

その絵を長さが3M程の大きな紙にどんどん貼っていきます。いろいろな人とのコラボレーションで生まれる素敵な共同画。

 

出来上がった作品は、来年4月27日からのフェースofワンダーの世界2023の会場に展示する予定です。

 

それから、フェースの仲間たちによる似顔絵コーナーも出店します。

どうぞ、お買い物や散歩の途中に足を止めて一緒にアートを楽しみましょう!。

 

下の写真は、フェースofワンダーの世界2022で実施した似顔絵コーナーの様子です。


*フェースofワンダーの生まれるきっかけは? 上のボタンをクリックしてください


アートする仲間たち

ギャラリー

日々のブログ

これまでのアート展


*上の写真をクリックすると、それぞれのページに移動します。


関連するホームページへ リンク